大宮歯科衛生士専門学校

大宮歯科衛生士専門学校

お知らせ お知らせ

HOME>プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング

プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング

2019.12.06

PMTCの相互実習を行いました

プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング

専門家による専用器械を用いた歯のお掃除

MはマシーンのM

PMTCは専用の道具を使用し、染め出し~フッ化物の塗布まで実施することで初めて

PMTCとなります。

残念ながら臨床では専用コントラを使用せず、エバチップを使用せず それでもPTCとせずにPMTCとして患者さんに実施している歯科が多く存在しています。

本校では学生には本来のPMTCとして以下の通り実習に取り組んでいます。

 

コンクールを用いた洗口指導

プラーク染め出しによるう蝕や歯周病のリスク部位の判定

(赤や青に染まった部分にプラークが付着しています

染め出された部分がリスク部位となるので、患者さんも視覚で確認できます)

フッ化物配合の研磨剤を使用し

隣接面にはPMTC用の往復運動用のコントラエバチップを使用して

バイオフィルムの除去

(専用の器材を使用して、専用のチップを取り付けて実施します)

他歯面にはポリッシングブラシを使用して除去した後、ラバーカップにて

仕上げ研磨を実施(歯面がつるつるになります)することで

バイオフィルムの再付着を防ぐ歯面に仕上げる

9000PPMのフッ化物を3分間塗布する

フッ化物を払拭して、その後30分、うがいや飲食は控える指導をする

 

以上の流れを実施します。

なにぶん学生ですので、時間内に全行程を実施しきれない者もいましたが

フッ化物の塗布後の注意までの流れがPMTCとの認識を忘れず

本来のPMTCがどういうものなのかを理解できたのではないかと思っています